<< 練習試合二試合目 | main | 接戦に!(2) >>

スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


接戦に!

 平成24年6月8日 向浜

         123456 計
スコーピオン 000100 1
RISE     011000 2

 前回は惜しくも1点差で涙をのんだスコーピオン。当日に急遽メンバー変更があり
バタバタしながら、スタメンを組むことに。これがどうでるのか?初勝利なるか?

 1回表、先頭の勝野がレフト前にいきなりヒットを放ち、出塁。盗塁、捕逸で三塁まで
進むが、2番小林、3番大塚、4番石田があえなく凡退し無得点に終わる。

 1回裏。先発は長谷部。ヒットとエラーで出したランナーを2,3塁に置くが粘りの
ピッチングで後続を断ち、無失点に抑える。

 2回表、先頭の北村が左中間を深々と破る三塁打で出塁。その後、次打者の暴投の
間に積極的にホームを狙うが、あえなく本塁タッチアウト。6番藤島、7番相馬も倒れ
この回もチャンスを作りながら生かせず無得点。

 2回裏。先頭打者に四球を与え、盗塁などで一死三塁。ここで続く打者はセンターへの
犠牲フライ。先制点を与えるが、後続を抑え1失点で終える。

 3回表、先頭の8番上野、9番長谷部が倒れるが、1番勝野が今日2本目となるヒットを
三遊間に放ち、出塁。牽制悪送球で二塁まで進むが後続がたたれこの回も無得点に終わる。

 3回裏。2者連続ヒット、盗塁で無死2,3塁となり、続く打者にライトへの犠牲フライを許し、
1点を奪われ2−0となる。その後のピンチはうまく切り抜け1失点で切り抜ける。

 4回表、先頭の大塚がいきなりライトへ特大のランニングホームランを放ち1点を返す。
一死後から、北村、藤島が連続ヒット、代打の堤が死球で出塁し二死満塁となるが、結局
この回も無得点に終わる。

 4回裏。堤がライト、藤島がセカンドに。二本のヒット、エラーで二死満塁とされるが
ここも長谷部が踏ん張り無失点に抑える。

 5回表、三者凡退に終わる。

 5回裏、この回から長谷部から勝野にスイッチ。センターに佐藤。勝野は三者凡退で
抑える。

 6回表、北村が四球で出塁も得点につながらず無得点。

 6回裏、先頭打者にヒットを許すがその後は抑え無失点。ここでタイムアップ。またも
1−2で敗れ残念ながら3連敗となった。


 保坂監督の談話

 今日は急遽先発投手を変更したが、長谷部はベテランらしくうまく投げてくれた。
打線の方は得点圏に3回もランナーを進めながら得点につながらず、大塚のホームラン
の1点だけでは寂しい。1度でもチャンスをものに風向きが変わったかもしれないが…。
次の試合は打線の奮起に期待しよう。

 
  

 

スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • 22:53
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
スコスポ編集部にメールする
忍者式アクセス解析
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM