<< 接戦に! | main |

スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


接戦に!(2)

 平成24年6月22日 向浜

          12345 計
願成’s     20030 5
スコーピオン  00130  4

 二戦続けて1点差で敗れ三連敗となり後がないスコーピオン。早く勝利をあげたいところ。
後攻を選ぶ。初回を抑え、先制点を奪いたいところだが。

 1回表、先発は大塚。その立ち上がり、いきなり二本のヒットと二つの四球で1失点。
さらにヒットを許し、1死も取れず2点を与える。その後も無死満塁とピンチは続くが、
三振とライナーゲッツーでこの回は何とか切り抜ける。

 1回裏、二死から3番堤が死球、4番石田が四球で出塁。暴投で2,3塁まで進むが5番
北村が凡退し、無得点。

 2回表、四球でランナーを出すが無失点に終わる。

 2回裏、6番佐藤がエラーで出塁。7番勝野がサードゴロセカンドフォースアウトでランナー     が入れ替わり。すかさず勝野は盗塁で二塁へ。8番上野のセカンドゴロの間に勝野は三塁
へ。チャンスを作るが、この回も無得点に終わる。

 3回表、一死から三塁打を許すが、アウトはすべてサードフライとサードゴロに抑え、この      回も無失点に抑える。

 3回裏、一死から小林がレフトへの三塁打で出塁。二死から石田のサードゴロがエラーを
誘い、小林が生還し1−2となる。

 4回表、四球とヒット、ランニングホームランで計3点を与える。

 4回裏、先頭の佐藤がレフトへのヒット。守りの乱れがありそのまま佐藤はホームまで
生還し1点を返す。勝野、代打の高田は倒れるが9番大塚が左中間への二塁打。1番の
浅野に打順が戻り、浅野はライトへのランニングホームランを放つ。しかし、この走塁の際に
足を負傷。続く小林、堤も四球を選びチャンスが続くが、その後は得点を奪えず4−5となる。

 5回表、小林がセカンド、高田がファースト、センターに堤、レフトに佐藤、負傷した浅野に
変わりライトに保坂。二死からエラーとヒットでランナーを出すが無失点に抑える。

 5回裏、佐藤がヒットで出塁するも無得点。

 6回表、記録がないが無失点に抑えたようだ。

 6回裏、1死から大塚がライトへのヒット、2死から小林がヒットで出塁し2死2,3塁となる
が後続が断たれここでタイムアップ。4−5でまたも1点差で敗れた。

 保坂監督の談話

 残念でした。今日こそはと思ったけど。大きなエラーもなかったし、打線もよくつないで
いたと思う。しかし相手の方が一枚上手だったね。活躍した浅野の怪我が心配。
大事なメンバーなので早く復帰してほしい。次の試合こそ勝とう!


スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • 23:44
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
スコスポ編集部にメールする
忍者式アクセス解析
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM