<< 今季初試合…三度目の屈辱! | main | ああ無情…優勝候補の前にスコ完敗! >>

スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


スコ、今シーズンも開幕戦を飾れず!

 2009年5月15日(金) 土崎市民グランド(観衆2人)


       1234567 計

高清水PTA 0211000 4 

スコーピオン 0010100 2


いよいよ2009年シーズンが開幕。

今季の目標はまず1勝!

昨年があまりにもふがいない成績だったので、

今年にかけるメンバーの意気込みは激しいものがある。

天候にも恵まれたので今日はスカッと勝ちたいところだ。


向浜B面で開会式が行われた後、

グランドの抽選会。

他チームの代表が先にくじを引いたので、

残った1枚の封筒を開けるが…なんと土崎!

ウチと対戦相手だけが会場を移動しての試合となる。

う〜む、これはなんだか不吉な予感…。


初戦の相手は今年からリーグに加盟した高清水PTA。

情報は乏しいが、なかなか強いチームだと聞いている。

ここはリーグの先輩としてきっちり叩いておくのが礼儀だろう。

スコ首脳陣は開幕戦のマウンドに勝野を送った。

ここしばらく勝ち星から遠ざかっているだけに、

初戦をものにして弾みをつけたいところである。


1回表、高清水PTAの攻撃。

勝野は内野ゴロ3つで仕留める上々の立ち上がりを見せる。

その裏、トップの荘司が打撃妨害で出塁するも後が続かず。


2回の勝野も先頭打者をサードゴロに打ち取るが、

続くバッターには右中間を破るツーベースを喫する。

四球と盗塁で一死二、三塁となり、

この場面で飛び出した三塁走者を三本間に挟むが、

送球が乱れるミスで本塁を奪われてしまう。

さらにセカンドゴロの間にもう1点。

高清水PTAに2点の先制を許してしまった。


高清水PTAは3回、

2本のヒットと中継ミスで1点を追加。

4回はヒットと四球とエラーで二死満塁とし、

ここで勝野が痛恨の押し出しデッドボール。

4点目を失う劣勢の展開となる。


スコも3回裏、ついに眠りから目覚めた。

一死後、荘司が四球で出塁。

ツーアウトから果敢に盗塁を決めると、

これが高清水PTAの悪送球を誘って、

ようやく1点を返した。


なおも5回。

先頭の上野が四球で出ると、

荘司のライト前ヒットで三塁へ進む。

再び荘司は二盗を決めて、二、三塁のチャンス。

ここでバッテリーエラーが出て難なく1点を奪った。


5回から勝野をリリーフした長谷部。

好投で3イニングを無失点で切り抜け、

4対2で迎えた最終回。

死球とエラーで二死二、三塁と好機を迎えるも、

残念ながらあと1本が出ず。

このままのスコアでゲームセット。

保坂が3三振、北村が2三振と、

クリーンナップが大ブレーキだった今日のスコ。

連敗のトンネルから抜けるのはいつの日になるのか?




小原監督の談話

「う〜ん、またダメだったか…。

 相手は初顔合わせの高清水PTAなので、

 勝てるチャンスは十分あると思ったけど、

 先発ピッチャーがなかなかの好投手だった。

 とはいえ、14三振とはやられすぎだな。

 次までに対策を考えておかないと…。

 打線にはもっと奮起してもらいたいね。

 2点もらったとはいえ、2安打じゃ話にならない。

 クリーンナップの組み替え?

 今はこれがベストなんで考えてない。

 いつかガツンとやってくれるだろうからね。

 気持ちを切り替えて次に臨むよ」


スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • 21:30
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
スコスポ編集部にメールする
忍者式アクセス解析
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM