<< 幻のオーダー | main | スコ、2年連続リーグ最下位! >>

スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


フルイニングの死闘…スコ、力尽きる!

2009年9月4日(金) 向浜グランドA面(観衆1人)


       1234567 計

スコーピオン 0100010 2

高清水    1100001×  3


前回が雨天中止だったため、約2週間ぶりとなるこの試合。

出席者が少ないと予想されたために、2名の助っ人をお願いした。

伊藤と渡辺は両者とも実力のある選手なので、大いに活躍が期待できる。

最下位へ傾きかけた流れを、ぜひこの2人の力で止めてほしいところだ。


じゃんけんで負けて先攻となったスコ。

一死後、高畑がセンター前にポトリと落ちるヒットで出塁。

二盗を決め、伊藤のサードゴロで三塁まで進むが得点はできなかった。

その裏、大事なマウンドを託された渡辺だったが、ワンアウトを取った後、

スコ首脳陣が警戒していた左打者に右中間を破るホームランを喫してしまう。


しかし、2回表のスコはすぐさま反撃。

鎌田潔がショートゴロエラーで二塁まで進み、

田村梓の四球とパスボールで二死一、三塁となる。

ここで高清水の投手が一塁へ投じた牽制球が悪送球となって、

スコは難なく同点に追いついた。


だが、高清水も競り合いでは負けていない。

その裏、先頭打者が右中間へ三塁打を放つと、

レフト前ポテンヒットで1点を奪って突き放しにかかった。


3回からは立ち直った渡辺。

本来の調子を取り戻して、その後は追加点を許さない。

武器であるスローカーブを交えながら、

緩急のあるピッチングで守りのいいリズムを作っていく。


追いつきたいスコは4回表、

一死後に石田がショートゴロエラーで出塁。

盗塁を決めて好機を作るが、後が続かず。


6回には高畑が痛烈なライナー性の打球を外野へ飛ばす。

これを高清水のセンターがめいっぱい手を伸ばして好捕。

抜けていれば確実にホームランだっただけに、大変悔やまれる一打であった。

しかしその後、四球で出塁した伊藤が二盗、三盗を決めてチャンスを広げると、

北村のファーストゴロが野選を誘って、ついにスコが2対2の同点に持ち込む。

なおも攻めるスコだったが、三塁まで進んだ北村を返せず、

試合をひっくり返すことはできなかった。


そして、とうとう迎えた最終回の攻撃。

一死後、田村梓が四球を選んで一塁に歩き、

渡辺のショートゴロでランナーが入れ替わると、

三振を喫した勝野が自慢の足を活かして振り逃げ。

二死一、二塁と、またしてもスコアリングポジションに走者を進めた。

ここで打席に立つのが、今日当たっている高畑。

スコベンチの全員が手を合わせて天に祈る。

ところが、この緊迫した場面で堅くなった高畑は、

自分のバッティングができず、ボテボテのサードゴロに倒れた。

その瞬間、このゲームでのスコの勝ちはなくなった。


7回裏、最後の守備につくスコナイン。

気落ちしたのか動きにぎこちなさが見られる。

先頭打者がセンター前ヒットで出塁すると、次の打者は三塁方向へバント。

これがいいところに転がって内野安打となり、

無死一、二塁という大ピンチを迎える。

意地でも踏んばりたい渡辺は、

続くバッターをピッチャーゴロに打ち取って三塁フォースアウト。

しかし、次打者にまたしても不運な一塁への内野安打を打たれて、一死満塁。

絶体絶命のピンチ…スコ首脳陣は内外野ともに前進守備の態勢を取らせると、

大きく深呼吸して状況を見守った。


この一打サヨナラの場面で渡辺が投じたスローカーブ。

これが本塁ベース手前でワンバウンドし、

後ろにそれる間に三塁ランナーがホームを陥れ、ゲームセット。

あっけない幕切れだった。

歓喜する高清水ベンチとは対照的に、しばらく声が出ないスコナイン。

2対3のサヨナラで破れたスコは、さらにリーグ最下位へ一歩近づいた。




小原監督の談話

「あ〜…今日はなんも言うことないね。

 試合に敗れはしたものの、ナイスゲームだったよ。

 守りのミスがほとんどなかったのは、

 先発の渡辺がムダな四球を与えず、

 いいリズムを作ってくれたからだね。

 ストライクの取れるスローカーブはすごい武器だよ。

 まあ、不満という不満はないんだけど、

 欲を言えば、打線にあともう一本がほしかった。

 三塁まではランナーを進めるんだけどね〜。

 高畑の痛烈なライナーが野手の正面を突いたりと、ツキもなかったなあ…。

 もう、これでホントに徳俵に足がかかってしまったね。

 ここから粘ってうっちゃりたいところだけど、

 今日の敗戦のショックで、メンバーに余力が残ってるかどうか…。

 泣いても笑ってもビビってもチビっても次が最終戦なので、

 とにかく死力を尽くすだけなんだけどね。

 やるだけやったら、あとは果報は寝て待てだ!」


スポンサーサイト

  • 2012.07.26 Thursday
  • -
  • 00:34
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
おしかったですね(-.-)
  • ほさ
  • 2009/09/10 8:59 PM
>ほさ様

う〜ん…
勝てると思ったけどね。
  • ちん
  • 2009/09/11 12:41 AM
コメントする









calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
sponsored links
スコスポ編集部にメールする
忍者式アクセス解析
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM